本研究室では次のような学生を募集しています。

  • 知的好奇心が旺盛な人
  • 何事にも積極的でやる気がある人
  • 本研究室のテーマに興味がある人
  • 何かに没頭したい人
  • 研究に入り浸りたい人
  • 明るく元気な人大募集中

研究室での生活
卒研生が1年間をどのように過ごすのかを簡単に紹介します。

2月下旬    仮配属決定
4月上旬    配属決定・前期授業開始・英語ゼミ(週1回)開始
8月下旬    大学院入試
9月      夏季休暇
10月上旬  後期授業開始・卒業研究開始
12月下旬  卒業研究中間発表会
12月~1月   冬季休暇
2月下旬    卒研発表要旨提出
3月上旬    卒研発表会
3月下旬    卒業式

学部生は、週1回英語ゼミを行い、電磁気に関する知識と英語を翻訳する力を養います。

大学院生(修士)は、週1回、研究について進捗発表を行い、研究の方向性の確認や内容についてみんなと議論を行います。また、同時にプレゼンテーション能力を磨き、自分の意見を積極的に発言する力を養います。

研究ではこれまでに行われていない内容を積極的に取り組むことができます。また、学生を中心としたプロジェクトに取り組む機会も多くあり、自分で問題点や課題を考え、実行する力が身に付きます。

優れた研究成果は学会等での発表を推奨しています。これまでにも多くの先輩が研究成果について外部発表を行い賞を受賞しています。

卒業生就職先についてはこちら→卒業生就職先一覧

その他、花見、たこ焼きパーティー、飲み会、忘年会、など研究以外にもレクリエーションを行っており、メリハリのある研究室です。

平田研究室では見学を随時歓迎します。見学希望、質問等は気軽に
<ito.t [at] nitech.ac.jp> まで!