About

大規模電磁界解析技術と電磁環境評価技術を軸に研究活動を展開しています。

現在の主なテーマとして、電磁界に対する人体安全性評価、ワイヤレスデバイスの最適設計、
医療応用(イメージング、診断技術)、熱中症リスク評価などが挙げられます。
また、得られた成果に基づき広く情報発信をしております。

 

 

Topics

2018/3       ————————————————————————-

阿河君と舟橋君が電磁環境研究会(電気学会)で発表

大幸君、長谷川君、濵坂君、速水君が総合大会(電子情報通信学会)で発表

2018/2       ————————————————————————-

青沼君らの研究成果がプレスリリースされました

また、日刊工業新聞にも掲載されました

2018/1       ————————————————————————-

平田教授が日本学術振興会賞日本学士院学術奨励賞を受賞しました

阿河君、青沼君、沓名君、中西君、Gomez-Tames特任助教が電子情報通信学会エレクトロシミュレーション研究会で発表しました

青沼君らの論文がNeuroImageに掲載

小島君らの論文がIEEE Accessに掲載

2017/11     ————————————————————————–

阿河君、大幸君、長谷川君、濵坂君、速水君、舟橋君がFRIISシンポジウムで発表しました

中西君、山上君が電子情報通信学会電磁界理論研究会で発表しました

2017/10  ————————————————————————–

長谷川君、青沼君、小寺研究員が電子情報通信学会研究会エレクトロニクスシミュレ ーション研究会で発表しました

2017/09     —————————————————————————

平田教授が電子情報通信学会エレクトロニクスソサイエテイ賞を受賞しました

濵坂君、中西君がエレクトロニクスシミュレーション研究会若手・学生エレクトロニクスソフトウェアコンテストで発表しました

阿河君、大幸君、沓名君、中西君、橋本君、小寺研究員が電子情報通信学会ソサイエ ティ大会で発表しました

2017/08     ————————————————————————–

外国人の熱中症評価事例が朝日新聞、日刊工業新聞、共同通信に掲載されました

平田教授がNHKおはよう日本などで熱中症リスク評価で出演しました

フジテレビ とくダネ!(トップ扱い)、TBSなどで熱中症リスク評価が紹介されました

小島君、Gomez-Tames特任助教がURSI2017で発表しました

2017/07     ————————————————————————–

濵坂君、速水君、舟橋君が電子情報通信学会研究会で発表しました

 NHKニュース、テレビ愛知で熱中症リスク評価が紹介されました

長谷川君がJHPCNシンポジウムでポスター発表

中日新聞・東京新聞で熱中症セルフチェックが紹介されました

2017/06      ————————————————————————–

平田研発足以来、テレビ/新聞等での紹介件数が350件を超えました

毎日新聞、朝日新聞(およびWeb版)で熱中症セルフチェックが紹介されました

熱中症リスク評価技術が文部科学省科学技術白書で紹介されました

熱中症リスク評価技術が文部科学省より本学の第2期中期目標の実績に取り上げられました

舟橋君がBioEM2017で発表しました

2017/05     ————————————————————————–

小寺研究員、西尾君の論文が電子情報通信学会論文誌に掲載(2編)

平田教授の解説が電子情報通信学会誌に掲載

平田教授が名テレ・どですか!、TBSあさチャン!(資料提供、音声)に出演

2017/04      ————————————————————————–

伊藤助教が着任されました

共同研究先・日本気象協会より、「熱中症セルフチェック」がリリースされました

長谷川君、小島君の研究成果が含まれています(他共同研究先:東北大学)

NHKニュースで熱中症セルフチェックおよびこれまでの研究成果等が紹介されました

科学研究費補助金・基盤研究(A)他が採択されました

Gomez-Tames特任助教がURSI Young Scientist Awardを受賞

小寺研究員らの論文がInt’l J. Environmental Research & Public Healthに掲載

情報通信研究機構、Aalto大学らとの共同研究成果がIEEE Trans. EMCに掲載(2編)